【転職してみる?】CG,ゲーム業界で手っ取り早く年収を上げる方法

こんにちは、ゲーム業界3DCGデザイナーの鬼木です。(Twitterはコチラ!)

突然ですがみなさんの年収って今どのくらいでしょうか?

若くしてけっこう稼げてる人もいるでしょうしある程度経験を積んでるのにあまり高くなかったり色んな人がいるでしょう。

なぜそんなに差が開きやすいのかというと主に転職経験の有無が大きいと思っています。

この記事では、どうしたら年収が上がりやすくなるのかの一例を書いています。

クリエイター職の人が年収を上げるためにすること 

クリエイター職の人で年収を上げるには今いる会社で成果を出して出世するというのも王道的な一つの手です。

ですがもし今の会社でなくともいいから手っ取り早く給料を上げたい!ということならば転職がオススメです。

どこの会社も即戦力を欲しがっていますから、もともと普通に働けている能力があるなら中途採用で内定を取ることはそう難しくないでしょう。

もちろん転職したところで現在の市場価値が高くなければ年収を上げることは難しいかもしれません。

日々スキルアップを図って年収アップを確実なものにしていきましょう。

年収アップしやすい年齢

転職において一番年収の上げ幅が大きいのが20代後半から30代前半と言われています。

着実にスキルを積み上げてきた人とそうでない人は20代中盤あたりで大きく差が開く頃合いです。

だいたいそのあたりから転職活動をして、技術力や経験をしっかり面接の場でアピールすればほとんどの場合ガツンと年収が増えるハズです。

今いる会社であまり評価されていない。

毎年ほんの少しずつしか給料が上がらない。

そう感じているなら一度転職を考慮してみてはいかがでしょうか?

ガバッとベースの給料を上げちゃいましょう!

CG系転職サイトのオススメ

いざ転職しよう!となったらCG、ゲーム業界の転職の場合、レバテックキャリアという転職エージェントを使うのがオススメです。

各社のホームページから応募するのも手ですがその場合だとどうしても知っている会社しかチャンスがありません。

しかしレバテックキャリアはクリエイター職専門転職サイトという強みを生かし、業界知識があるコンサルタントが丁寧なカウンセリングをしてくれるので、希望年収や、スキル労働時間などの条件に沿った会社をピックアップして提案してくれるので自分で探す手間が省けます。

サイトはこんな感じです↓

ぼく自身以前こちらのエージェントを利用させてもらったことがありますがとても使いやすくアフターフォローもいいと思いました!

もちろん完全無料なのでお試しで使ってみてあまりいい会社ないからやっぱり自分で仕事探すというのもアリです。

とはいえ客観的な目線で今の市場価値を判断してくれる人がいるのはありがたいことですよ。

年収の交渉が苦手な人には特にオススメです

レバテックキャリアへの無料登録はコチラ!←

この記事がきっかけで年収が大幅にアップしたら幸いです。

どこかで会ったらお礼にごはんおごってください。笑

それではまた、次の記事で