【確定申告】まだマイナンバーカード持ってないの?

こんにちは、フリーランスCGデザイナーの鬼木です(Twitterはコチラ!)

noteで2018年のフリーランスCGデザイナーとしての年商などを公開しています。興味ある方はコチラもどうぞ

みなさん、マイナンバーカードはすでにお持ちでしょうか?

ぼくは面倒なので今まで取得していなかったんですがこの度ついに重い腰を上げマイナンバーカードを手に入れました!!

通知カードがクソボロになったからというのがマイナンバーカードを取得した理由の一つです(なんで紙なの!)

ですが本当の理由はフリーランスにとって重要な確定申告の控除額に密接に関わってくるからです

令和1年の今未だにマイナンバーカードを持っていないフリーランスの方、絶対に最後までお読みください。

支払う税金を抑えられるかもしれません

初めて確定申告をやる方はまずコチラをお読みください。↓

>>初心者向け確定申告徹底解説!

マイナンバーカードがないと損をする!

フリーランスには馴染み深い青色申告というものがありますが、2020年度の確定申告から税制改正がおこなわれ青色申告の控除額が変更されることになっています。

>>国税庁HP

2020年からは10万円控除、55万円控除の2つが基本の控除額です

ですが一定条件を満たした方のみ従来の65万円控除を受けられるようになりました。

※2019年度までの青色申告は10万円控除と65万円控除の二つ

その条件がe-taxを使用した確定申告をするといったものでした!!(他の方法でも条件を満たせますがこれが一番簡単)

つまり、e-taxを使って確定申告をすれば支払う税金が減るということです!!

そしてe-taxを使うためにはマイナンバーカードとパソコンに読み込むためのICカードリーダーが必要です

↓安心のSONY製ICカードリーダー!せっかくなら増税前の今のうちに買っておきましょう

65万円控除から55万円控除への減額はかなり大きいので特殊な事情がない限りは面倒くさがらず今のうちにマイナンバーカードを取得するのがオススメです!

マイナンバーカードを手に入れる方法

Aくん
マイナンバーカードが必要になることがわかったけど手に入れる方法がよくわからない…

という方もいらっしゃると思いますがとても簡単です。

色々と申請方法はあるのでお好きなやり方で手に入れましょう。

とても分かりやすくわざわざぼくが説明するまでもないので以下のサイトをご覧ください↓

>>マイナンバーカード交付申請公式サイト

ちなみに申請してから手元にカードが届くまで2週間~4週間かかります。お早めに

ぼくは成り行きで郵送でやっちゃいましたがオススメはスマホ経由で手に入れる方法みたいです。

ちなみに郵送でやる場合、写真を貼り付けるんですが新規で撮るのがめんどうだったのでサイズが微妙に足りない証明写真を貼りましたが問題なく作れました。(写真のまわりがぼかされてて角丸になっててウケました)

ちゃんと長方形の写真でカードを作りたいみなさんはちゃんと規格に合った写真を貼りましょう

まとめ

・マイナンバーカードを手に入れる

・ICカードリーダーを買う

・e-taxで確定申告をする

10万円の控除額の差はけっこう大きいので早めにマイナンバーカードを取得しておきましょう。

ですが実は青色申告の最大控除額の条件が追加されたとはいえ基礎控除は38万円から48万円に増額するので青色申告が55万円控除でも2019年とプラマイゼロです。

とはいえ65万円控除で申告すると10万円分控除の合計が増えてお得なのでぜひ今のうちに手続きしておきましょう!

それではまた、次の記事で!!